スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SETSTOCK'11 Part1

7月23日にSETSTOCK'11行ってきました!もうあれから一週間・・・
文章をまとめられない人間なので、かなりの長文なうえPart3まで続きます。
暇で暇で仕方がない時にご覧ください(笑)





友達が仕事で急遽行けなくなったから、初の夏フェス一人参戦でした。
最初は大丈夫かな…と思ってたけど終わってみればめちゃくちゃ楽しくて、ほんま行って良かったー!
寂しいのなんて最初のうち。自由に動けるから逆に身軽で良かったです^^


私が見たのは、

AAA→ザ・クロマニヨンズ→三代目J Soul Brothers→斉藤和義→ゴールデンボンバー→THE BAWDIES


今回のフェス、何がミモノって若さ弾けるAAAとEXILE一派の三代目にサンドイッチされた我らがクロマニヨンズですよ!
何でわざわざそこに挟むねん?
しかもクロマニヨンズだけ持ち時間短くね?
普通に斉藤和義の前でいいやん?
とタイムテーブル組んだスタッフに恨みさえ抱いた私。
完全にアウェーや!絶対三代目ギャルに早く終われオーラ出されるに決まってる!絶対ヒロトキモいとか言われる!と、ネガティブな被害妄想が止まりません。


「EXILE」と書かれたタオルを持ってるギャルばっかり目についてしまい、ヨシオタオルを持つ人を必死に探す私(笑) あのゴリラの顔を見てこんなに安心する日がこようとは…


クロマニヨンズが過去に完全アウェーの中ライブを行った時、ヒロトはひたすらマーシーマーシー言ってオロオロしてたらしい(笑)
ちょっと待って、私そんなヒロト見たことないよ!
いつもステージ上ではカッコイイ姿しか知らんから逆に見てみたいわそんなヒロト。。。


AAAはマーシーが提供した「ハリケーン・リリ、ボストン・マリ」という曲を歌ってくれて嬉しかった!
曲の前に「クロマニヨンズの真島さんに作っていただいた曲です」てちゃんと紹介してました^^
サビでファンと一緒にブンブンタオル振り回しててめっちゃ盛り上がってたなー。MCが可愛いかった。


そういえば、この曲仮歌ではマーシーが歌ってるんですよね??き、聴いてみてぇーー!!
うーん、しかしマーシーはほんま天才やな。とシートに座りながら一人呟く私。



AAAが終わって、さあいざ出陣!


…ん?明らかに君達EXILEのタオル持ってるよね^^なギャルが前を占拠してるー!!


最前列はかろうじでクロマニアンがいたけど2列目からは完全に三代目ギャルばっか!!
首にヨシオタオル巻いた私の浮いてることこのうえない!周りは可愛らしい女の子でいっぱい。。。


「こんな近くで〇〇見れるなんて信じられない!幸せ!」


みたいな声が聞こえてきます。


ある子は「もう絶対ここから動かない!」とか言ってて、私は心の中で(無理だと思うよ…^^)と話し掛けてました。



この子達は今から出る人達がどんなに凄い人達なのか知らんのやなぁ~もったいない。



ギャルの一人が「クロマニヨンズって激しい系かな?」と何の気なしに言ったんですが、すかさず最前にいた男性が振り返って「気をつけてね」て言ってあげてた(爆笑)


「ヤバイー気をつけてとか言われたー!」


と、この時はまだ笑っていたギャルも、まさかあそこまでとは思ってなかったでしょう。
あの男性の忠告を聞いて最初から避難してたら地獄を見ることもなかったろうに・・・
あまりの激しさに泣いてるギャルもいたらしく、あのとき「マジに危ないから横に行っといたほうがいいよ」ぐらい言ってあげれば良かったかなぁ。


そんなクロマニアン+三代目ギャルという両極端なファンがひしめく中、ステージではカツジが一生懸命ドラムチェックしてました。素人からしたら何が違うんか全然わからんかったけど、思ってる音が出てないらしく、真剣にスタッフと打ち合わせ。真剣な男の姿はとてもカッコイイ。


カツジのドラムチェックも無事終わり、クロマニヨンズが出てくる、て雰囲気になった時に関係者しか入れない場所に三代目のメンバーが顔を出したらしく、それを見つけたギャルが「キャアアアア!」と絶叫。う、うるせぇー!(笑)


でもその後にヒロトのオラオラオラー!な原始人声が流れると今度はその黄色い声に負けない野太い「うぉぉぉぉぉ!!!」という声が野外に響きます。
何これ対照的すぎ!(爆笑)
ガラッと変わった空気に、前にいた三代目ギャルが完全に固まったのがわかりました。



メンバーが姿を見せるとお馴染みの後ろからの激圧迫。
あーーこれ始まるとクロマニヨンズのライブ来たーー!って実感できるわ。
三代目ギャルも最初は「ありえないっ」と抵抗してたんですけど、2曲目ぐらいには身の危険を感じてどこかに避難したのか、いなくなってました。ごめんね(><)




コビー・カツジ・マーシーに続いてヒロト登場。




ここで大事件発生。



ヒロト坊主



ボ、ボウズゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!!!??????????



伝説の坊主ヒロトが目の前にいました。




Part2へ続く

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KUROKANA

Author:KUROKANA
多趣味人間です。その時その時で熱くなってるものを暑苦しく語ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。