スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SETSTOCK'11 Part3

クロマニヨンズ後、ビールを飲みながら三代目J Soul Brothers鑑賞。


登場した瞬間の黄色い声には思わず笑ってしまったwww
三代目ギャルは地獄の後の天国をみんな味わってるんやろうな・・・(笑)

しかしさすがEXILE一派、ダンスがすげぇぇ。
曲はちょっとようわからんかったけど女子がキャーキャーいうのも分かる。

メインの人がバッッと上半身裸になったんですが、筋肉半端ねぇwwww
遠目でもわかるムキムキっぷりwww

さっきヒロトの上半身裸見たばっかやったからそのあまりに対極過ぎる肉体美にポカーンですよ。
まあ、ヒロトはあのガリガリの体が愛しいわけですがね!!!
マーシーも三代目とは違った意味での肉体美の持ち主ですよね^^^^
マーシーが上半身裸になったらもう穴が開くほどガン見してしまいます。目の保養です。
ほんまめっちゃ綺麗な体なんですよ!完全に女子顔負け。少なくとも自分は完敗です。



あれ?なんの話してたっけ??(笑)




で、お次はせっちゃんこと斉藤和義!
せっちゃんも5月に岡山で見たばっかなんで、間を置かずに見れてうれしい。


なんか髪の毛がすごい伸びてて、一瞬誰かわからんかったwww
髪の毛伸びるの早くね?やっぱ助平やから??(笑)


(セットリスト)

Summer Days
猿の惑星
僕の見たビートルズはTVの中
ずっと好きだった
ずっと嘘だった
歩いて帰ろう


全6曲です


ちょっと待って、クロマニヨンズはあの短い間で10曲やったよ!!!(爆笑)
…わかった、クロマニヨンズの時間が短く設定された理由が。
1曲の演奏時間が短いんやな!!!
そっか、せっちゃんの曲って長いもんな!すげー腑に落ちたわ(笑)


右手を力なく上げて「いえ~い」
せっちゃんのこの緩い挨拶いっつも笑ってしまうwww


「Summer Days」始まりは嬉しかったー!
夏なんだな、真夏のストレートと並ぶマイベストサマーソングです。
この曲の歌詞ほんま素敵なんですよね。


今だって忘れやしない 暑かったあの日の匂い 
ずっとずっと消えたりしない 僕の胸の日焼け跡



せっちゃんの言葉のセンスもめっちゃ好き!僕の胸の日焼け跡…素敵過ぎる。ビートルズの4人の名前とかも出てきて、切なくなりつつも楽しくなれる1曲です。宣伝?(笑)


「猿の惑星」は今の日本の状況を真っ向から痛烈に非難した曲。
まだCD化にはなってないと思うけど、前の岡山でも歌ってたし、せっちゃんは歌を通してでないと上手く自分の気持ちを外に発信できない人だと思うから、歌わないとといられないんやろうな。
まあそんなん関係なく私はこの曲好きです!メロディーもいいし盛り上がれるし。「サディスティックモンキー」のところのせっちゃんの歌い方がセクシーで好き。


僕の見たビートルズ~も初めて聴けて嬉しかったー。 
せっちゃんの記念すべきデビュー曲。


注目すべきは「ずっと好きだった」→「ずっと嘘だった」の流れ。
「ずっと好きだった」が始まった時は、あ、もう替え歌はやめたんやーと思って久しぶりに聞く原曲を楽しんで聴いてたんですが、それが終わったらまた同じイントロが始まって「え。まさかw」と思ったたら今度は替え歌バージョンキターー!!!!!
しかも若干歌詞変えてたような。
「ほうれん草食いてぇな」が「牛肉食いてぇな」になってたり。
「もうどこにも逃げ場はない」みたいなこと歌ってたり。


インパクトは特大でしたけど、ぶっちゃけ同じ歌じゃないですか?歌詞違うけど。
それだったらどっちか一方だけ歌って、もう1曲なんか違うやつ歌ってほしかったなー。
欲を言えば「幸福な朝食 退屈な夕食」が聴きたかった。
岡山のときも歌ってくれんかったから、セットストック期待したのにー!
あれ生で聴くとめちゃくちゃかっこいいんですよね。せっちゃんにしか歌えない歌です。


最後はおなじみ「歩いて帰ろう」



正直「え?もう終わり?!」と思った。
6曲は短すぎるわー消化不良~(><)


クロマニヨンズの凝縮されたステージの凄さを改めて感じました(笑)


そんな短い時間の中でも下ネタはきっちり言って帰ったせっちゃんでした。
(最近久しぶりに夢○したそうです。えっと何歳でしたっけ…?)



せっちゃん終わって、さあBAWDIESまで休憩…と思ってシートに座ったら、隣のステージからただ事じゃない歓声が。タイムテーブル見たら「ゴールデンボンバー」というバンド名。


???


誰かわからんけどあの盛り上がりはちょっと凄くないか?と思ってよっこらしょと腰を上げて見に行ったんですが、これが面白過ぎてうっかり最後まで見てしまう羽目にwwwwww


日本のビジュアル系エアーバンド(ウィキペディアより)


もう、おかしくないですか?エアーですよ!!!
しょっぱなのMCが

「皆さんお気づきかもしれませんが、僕達演奏してません!


えええええええええ!!!!!何そのカミングアウト!!!!!!!!大爆笑


「じゃあ音声さん、次の曲再生お願いします☆」


もう笑い過ぎて腹筋おかしくなったわ。唯一ボーカルだけ生歌で、ベースの弦は2本しかないし、ドラムは椅子でV字開脚してるし、ギターの人は被り物着て出てくるし、最後なんてボーカル歌ってる横で3人で踊ってましたからね(笑)


「僕達みたいなビジュアル系バンド夏フェスに出さないでください!化粧剥げるから!僕すっぴん超不細工なんですから!」


ビジュアル系と言い張ってるけどもう完全にコミックバンドですよねwww
もう逆にビジュアル系を逆手に取ってるというか、こういうバンドのあり方もあるんやなーと感心しました。
その後も爆笑の連続で、マジ腹筋痛くなりましたから。


ちなみにゴールデンボンバーさん達の尊敬するアーティストはB'zらしいです。
尊敬するがゆえ、B'zのウルトラソウルのパクリもどきみたいな曲もありました(笑)
しかも自分で「ここのイントロ似てるでしょ!ほら!」とか言ってて、もうこの人達何を目指したいのか分からんwwwwww


まさかこんな面白いビジュアル系バンドがいるなんて!いいもん見たなー。


家帰ってから音楽に興味のない妹に「ゴールデンボンバーって知ってる?」て聞いたら、「めっちゃ有名やで、演奏せーへんやろ?」と言われて、驚愕。めっちゃ市民権得てるやんこの人たち!!!(笑)



ラスト大トリTHE BAWDIES


楽しかったセットストックもいよいよラスト。
これまた岡山で見たBAWDIESさん達です。
私も最後なんで前に行って頑張りましたが、ファンも若いし女の子多い!
ノレる曲が多いので、みんな楽しそうに踊ってましたよー^^


本番始まる前にフラッと4人が出てきて、「今から音あわせしまーす」みたいなこと言って1曲演奏し始めたのにはびっくりしました。すげえな!


岡山で聞いた時よりボーカルのROYの声が良かった気がします。ほんまいいしゃがれ声ですよねー。あのイケメンから出てるとは思えない(笑)


HOT DOGとIT'S TOO LATEの盛り上がりはヤバかったなー。
私実はBAWDIESまだ2枚しかアルバム聴けてないので知らん歌も多いんですが、この2曲はてっぱんですよね^^


あとROYのコールレスポンスがしつこくて参ったwww
どんだけ言わすねん!みたいな(笑)
本人も自覚してるのか「ウザイですか!そーですか!わかってますよ!」みたいなこと言ってて笑った。


私ROYのブログ面白くて好きなんですけど、ライブでもブログでも常にテンション高いのがすごいと思う(笑)


TAXMANが偶然見つけたカブト虫を服にブローチみたいに付けてドヤ顔してたっていうMCが面白かったです。
そしたら三代目の方たちに「すごいですね!」と囲まれたらしく、いい交流ができました、て嬉しそうに言ってました。



ラストアンコール後、みんなで「ワッショイ!」のコール後に真っ暗になって花火が上がりました!
綺麗やったなー。
いい音楽がいっぱい聞けて、最後花火まで見れるなんてほんまフェスって最高の贅沢ですよね^^
SETSTOCK初参戦だったんですが、環境も良かったしすごく好きになりましたー!
広島弁があちこちで聞けるのもいい。←広島弁フェチ


惜しむらくはもう一つのステージを全く見れなかったこと。
毛皮のマリーズとかちょっと見てみたかったのになー。
来年も行けたら行きたいな。ぜひ次は民生が出てくれることを祈ります^^
もちろんクロマニヨンズは必須で。



以上、SETSTOCK’11レポでした!なげぇ!!
スポンサーサイト
プロフィール

KUROKANA

Author:KUROKANA
多趣味人間です。その時その時で熱くなってるものを暑苦しく語ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。